1. ホーム
  2. 薄毛対策
  3. ≫【若ハゲの治し方】若ハゲは遺伝じゃないから治すことができる!

【若ハゲの治し方】若ハゲは遺伝じゃないから治すことができる!

wakahage_01

20代なのに生え際が後退してきた、髪の毛が薄くなってきた。

若ハゲに医学的なしっかりとした定義はありませんが、20代の男性が薄毛やハゲになることを「若ハゲ」と呼びます。

ちょっと前までは、若ハゲの原因は「遺伝」と言われていて、一度薄くなったりハゲ始めると治すのは難しいハゲと言われていました。

ですが最近では「20代の薄毛もハゲも適切な対応をすれば治る」というのが一般的な考え方になってきています。

僕自身、30歳を過ぎた頃に生え際が薄くなって後退するという若ハゲを経験しましたが、若ハゲ対策を徹底したこともあり、今は元のボリュームある髪の毛が戻っています。

若ハゲになる原因を知って、自分のハゲの原因に合った対策をすれば、若ハゲは食い止めることができるんです。

このページでは、最新の若ハゲ事情(若ハゲの原因)と、若ハゲに有効な対策をご紹介します。

  • すでに若ハゲが始まってきている人
  • まだ薄くないけど家系的に薄くなりそうな人

ぜひご参考にしてみてください。

若ハゲの原因

従来は「遺伝」と言われていた若ハゲの原因も、いろいろな要因が重なって若ハゲとして現れることがわかってきました。

まず最初に言えることは

  • 若ハゲは外的要因が引き金となって初めて発生する

ということです。

若ハゲは、確かに遺伝的要素(家系的に早くにハゲが発生しやすい体質)というのがあるのですが、ハゲ始める最初の要因は、生活習慣の乱れやストレスなどの外的要因になります。

生活習慣の乱れ

若ハゲの一番の原因は生活習慣の乱れです。

生活習慣の乱れとは

  • 栄養不足(食生活の乱れ)
  • 睡眠不足
  • 暴飲、暴食
  • 喫煙

といった内容です。

特に、栄養不足(食生活の乱れ)と睡眠不足は若ハゲのスイッチを入れる原因となり、薄毛やハゲがどんどん進行していきます。

現代人は、仕事で残業も多く生活習慣が乱れがちです。夜遅くまで仕事をして、帰りにラーメンや牛丼などの外食でパッとすませて、髪の毛も洗わずに飲んで寝てしまう。

こういった日々を繰り返すうちに頭皮環境が悪化して、髪の毛が生えない頭皮・育たない頭皮になってしまいます。

若ハゲはある意味「現代病」とも言えるでしょう。

ストレス

ストレスも若ハゲになる大きな原因です。

ストレスを感じると、人間の体はホルモンバランスが崩れがちになります。男性なら男性ホルモン(テストステロン)が過剰気味になり、頭皮が脂っぽくなったり不快なニオイを発したりします。

頭皮が脂っぽくなる、つまり皮脂の分泌が過剰になると、皮脂が毛穴を詰まらせて新しい髪の毛の発生と成長を阻害してしまいます。

抜けた毛に替わる新しい髪の毛が育たないので、若ハゲをどんどん加速してしまうことになります。

シャンプーが合わない

髪の毛を洗わないで寝てしまうのはもちろん若ハゲの原因となりますが、髪の毛を洗っていても、シャンプーが頭皮や髪の毛に合わなければそれも若ハゲの原因となります。

シャンプーの合う・合わないは個人差があるのですが、一般的には以下のシャンプーが頭皮や髪の毛を傷めやすいと言われています。

  • 石油系の界面活性剤を使用
  • ラウリル硫酸・ラウレル硫酸系
  • ドラッグストアで販売されているシャンプー

若ハゲで悩むほとんどの人が、頭皮が弱い(デリケート)という調査結果もあり、いくら髪の毛を洗っていても、シャンプーが合わないと薄毛やハゲをどんどん助長していることになってしまいます。

遺伝的体質

若ハゲには遺伝も関係します。

遺伝的にハゲやすい人は、体内で「ジヒドロテストステロン」という成分が生成されやすい人です。ジヒドロテストステロンは、発毛を阻害して髪の毛の成長を抑止してしまう働きがあります。

ですが、ジヒドロテストステロンの生成を活性化させるかどうかは、上記で紹介した外的要因が大きく関係します。

遺伝だから若ハゲになるというよりも、遺伝的に若ハゲになりやすい人が生活習慣の乱れやストレスの多い生活を送ることで、初めてハゲのスイッチが入りハゲ始めるといったロジックです。

外的要因がキッカケで若ハゲにスイッチが入るので、若ハゲを防止するためには「日ごろの生活習慣やシャンプーなどを見直すこと」が重要です。

若ハゲを治す方法と対策

上記でも言ってきたとおり、若ハゲで治すべきは生活習慣です。

すでに若ハゲが始まっている人も、まずは生活習慣を見直したうえでの薄毛対策・ハゲ対策が必要です。

生活習慣を改善する

暴飲暴食や睡眠不足など、生活習慣が乱れているなら、なるべくそれを改善するように行動しましょう。

仕事が忙しい人などは、すべてを完ぺきに改善するのは難しいかもしれませんが、夜中の脂っぽい食事を軽くしたり、家に帰ったらダラダラ起きてないでしっかり寝るなど、ちょっとすつでも改善していきましょう。

食事内容も、髪の毛によい食事に変えるというのも有効な方法です。

  • 豆腐・納豆などの大豆製品
  • 鶏のササミ・胸肉
  • わかめなどの水溶性食物繊維

1日の食事のどこかで、上記の食品を取り入れるだけで違いがあります。

シャンプーを変える

生活習慣を見直した上で、「若ハゲを防止する・若ハゲを治す」といった点での対策としては、シャンプーをスカルプシャンプー(頭皮ケアシャンプー)に変えることが最も有効です。

若ハゲの原因でも話したとおり、ドラッグストアなどで購入できる市販のシャンプーは、頭皮や髪の毛に刺激が強い商品が多いです。そのまま使い続けても薄毛やハゲを進行させるだけです。

スカルプシャンプーは、頭皮に優しく、且つ頭皮や髪の毛に栄養を与える効果があります。

uma_shampoo_01
僕が使っている「ウーマシャンプー

生活習慣の乱れ・ストレス・外部の刺激で荒れた頭皮を改善して、髪の毛の成長に必要な良好な頭皮を維持する効果のあるシャンプーです。刺激も弱いので洗いすぎによるダメージもありません。

スカルプシャンプーを使い始めると、すぐに髪の毛にハリやコシが戻る効果が実感できるはずです。

若ハゲ対策には必須のアイテムです。

以下のページでは、僕が実際に使ってみておすすめできるスカルプシャンプーをまとめてあります。ぜひ合わせて読んでみてください。

育毛剤を使って髪の毛を増やす

すでに若ハゲが始まって髪の毛が薄くなってきているのなら、髪の毛を戻すためには育毛剤が必要です。

chapup_new_04
僕が使っている育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)

一度薄くなった髪の毛は、普通の生活をしていただけでは戻りません。

スカルプシャンプーで髪の毛が生えやすい頭皮環境に改善したうえで、育毛剤で発毛を刺激して育毛を促進する必要があります。

冒頭でいったとおり、僕は30歳で生え際の薄毛を経験しました。そして、今では生え際の薄毛を克服しています。

self_haegiwa

この写真は今の僕の生え際の写真です。

ハリと艶のある髪の毛じゃないですか?
生え際が薄い感じは全然しないですよね?

  • 生活習慣を改善して
  • シャンプーをスカルプケアシャンプーに変えて
  • 育毛剤を使うようにした

上記の対策で若ハゲを克服しました。

以下のページでは、僕が若ハゲを克服する際に使用した育毛剤の詳細をまとめてあります。ぜひ合わせて読んでみてください。

若ハゲになりそう。
少し薄くなってきたかもしれない。

若ハゲに悩んでいるのなら、ぜひ今回ご紹介した対策に取り組んでみてください。

若ハゲも適切な対応をすれば自分で治すことができます。薄くなった髪の毛も再び増やすことができます。しっかり対応すれば、若いから再生力も早いし太くてハリのある髪の毛が戻りまよ!

若ハゲはステージに合わせた対策をしていきましょう。まだハゲていない状態なら、生活習慣の改善やスカルプシャンプーで予防する。すでに若ハゲが始まってしまったら育毛剤で髪の毛を増やすことが必要です。

 

こちらからシェアできます

おすすめ育毛剤ランキング

全てのハゲに効果あり!迷ったらコレ1本で間違いなし
CHAP UP(チャップアップ)
5
全体薄毛★★★★★
M字ハゲ★★★★★
O字ハゲ★★★★★
価格★★★★★
サービス★★★★☆
CHAP UP(チャップアップ)

全体薄毛・M字・O字すべての薄毛に効果のある育毛剤です。

医師監修の育毛剤で、AGA治療でも使われている発毛成分を配合しているのが特徴。副作用のない完全無添加で、購入者の97%が効果を実感したという口コミの高さもあります。

1本(1ヶ月~2ヶ月分)が7,400円で購入できる安さも魅力。育毛サプリとのセットが9,090円で購入できる安さも魅力です。

とにかく髪の毛を生やして元のようなボリュームを取り戻したい!というのならチャップアップで間違いありません!

IQOS(イクオス)
M字ハゲ・O字ハゲなど部分薄毛に効果あり!
IQOS(イクオス)
4.5
全体薄毛★★★☆☆
M字ハゲ★★★★★
O字ハゲ★★★★★
価格★★★★★
サービス★★★★☆

M字ハゲ・O字ハゲなど部分薄毛が得意な育毛剤です。

最新スカルプ成分「Algas-2(アルガス2)」配合で、毛穴の奥深くに入り込む浸透力と薄毛を確実に太くする育毛力が魅力の育毛剤です。

厚生労働省認可の薬用育毛剤で発毛効果は折り紙付き。定期購入で他の育毛剤よりも値段が安いのも魅力のひとつです。

育毛剤は継続使用してこそ効果を発揮するものだから、価格面でもおすすめできる育毛剤です。育毛剤と合わせて「発毛・育毛効果のある栄養素を摂取できる育毛サプリ」も人気で、サプリも合わせて飲むことで相乗効果を生み出します。

ザ・スカルプ5.0C(THE SCALP5.0C)
薄毛をボリュームアップ!全体薄毛の特効薬
ザ・スカルプ5.0C(THE SCALP5.0C)
4.3
全体薄毛★★★★★
M字ハゲ★★★★☆
O字ハゲ★★★☆☆
価格★★★★★
サービス★★★☆☆

全体的な薄毛をボリュームアップする育毛剤

最新スカルプ成分「キャピキシル」配合で、頭皮環境の改善して細くなった髪の毛を太くする効果があります。全体的に薄く細くなった髪の毛を太くハリのある髪の毛に戻してボリュームアップすることが得意な育毛剤です。

育毛効果が強いため、病中・病後などの脱毛の回復にも効果があり、病気を機に薄くなってしまった髪の毛にも効果を発揮します。